テラスビュー・こかげ全景

よくあるご質問

社内にカウンセリングを取り入れるメリットはありますか?

「社員のストレスに配慮した経営を行いたい。」「外国人労働者との連携を深めたい。」とお考えの経営者様に喜ばれております。
特に企業様向けのプランは、カウンセリングに加え、月1回(基本)のフィードバックが行われます。このフィードバックにより、カウンセリングの視点から、社内問題の把握と解決への糸口を見つける事ができます。
また、コミュニケーションの改善による作業意欲の向上、内部体制の強化、社内環境の改善などに役立ちます。
詳しくは相談内容(法人・企業など団体)をご覧下さい。

家族や子供にカウンセリングさせるのは不安なのですが?

カウンセリングが不安な方、メール等で直接質問しにくい方は、まずは、ご本人様に代わり、ご相談にお越しください。また、講座の案内は、当サイトのインフォメーション(News)ページに掲載致します。

カウンセリングを受ける際、注意点はありますか?

企業様や個人様でサービスが異なります。
ご相談頂ける内容・対象など初めての方へをご覧ください。
カウンセリングは、カウンセラーとクライアントとの共同作業であり、一方的に提供されるものではありません。ご自身のために積極的に取り組む方のためのもので、共同作業が困難と判断した場合には、お断りする場合があります。
(単に一方的なアドバイスや指示をもらって治してもらう場とは異なりますので、ご理解の上カウンセリングを行います。)
また、症状や問題によっては医療機関をお勧めする場合もあります。

期間はどれくらい必要ですか?

最初のカウンセリング時に、悩みやご相談内容に合わせ、カウンセリングのプランや回数(目安)を一緒に決めていきます。一人ひとり個人差がございますので、ご予算なども含めてご相談ください。

相談内容やプライバシーは守られますか?

もちろんです。守秘義務に則りカウンセリングを進めて参ります。個人の生命の安全に関わる重要な問題である場合などを除き、適切に対処されます。

臨床心理士とカウンセラーは何が違うのですか?

臨床心理士は、財団法人 日本臨床心理士資格認定協会が定める心理専門職です。
カナダ公認カウンセラー(CCC)の場合は、カナダカウンセリング心理療法協会が定めるカウンセリング専門職です。主に外国人などの異文化へ対応できます。当カウンセリングルームでは、日本語と英語でのカウンセリングが可能です。

保険は適用されますか?

残念ながら医療機関と違い保険は適用されません。

家族や身近に人が悩んでいるのですが、どうしたらいいか分かりません。

ご本人様ではなく、ご家族や身近な人のためにご利用したい方(アドバイスが欲しい方)も、カウンセリングと同じ流れ・料金でご相談頂けます。